2022年05月09日

2022年度(第48回)丸紅基金 社会福祉助成金

社会福祉法人丸紅基金が「2022年度(第48回)丸紅基金 社会福祉助成金」の募集を行っています。
ぜひ、ご応募ご検討ください。

**********************
「2022年度(第48回)丸紅基金 社会福祉助成金」

【助成金額・件数】
助成金総額は1億円を目処とし、50件以上の助成を行います。
助成申込金額は限定しませんが、1件当たりの助成金額は200万円を上限とします。

【助成の対象】
当基金の助成は、わが国における社会福祉事業(福祉施設の運営、福祉活動など)を行う民間の団体が企画する事業案件で、次の条件を具備するものを対象とします。
(1)申込者(実施主体)は、原則として非営利の法人であること
(2)明確な目的を持ち、実施主体、内容、期間が明らかであること
(3)助成決定から1年以内に実施が完了する予定のものであること
(4)一般的な経費不足の補填でないこと
(5)申込案件に、国や地方公共団体の公的補助がないこと、また他の民間機関からの助成と重複しないこと

【申込方法】
申込は、当基金所定の申込用紙に必要事項を記入の上、添付書類と共に事務局宛にご送付願います。

【申込受付期間】
申込は郵送のみとし、2022年5月2日より同年6月30日まで受付けます。
(6月30日消印のものまで有効)

※詳細等は下記からご覧ください。
https://www.marubeni.or.jp/topics/entry-78.html

【問い合わせ・書類の送付先】
〒100-8088 東京都千代田区大手町1-4-2 丸紅ビル
社会福祉法人丸紅基金
電話:03-3282-7591/7592 FAX:03-3282-9541
E-mail:mkikin@marubeni.com

posted by まちねっと大口 at 16:30| Comment(0) | 助成金情報

都市の緑 3表彰

公益財団法人都市緑化機構が「都市の緑 3表彰」の募集を行っています。
ぜひ、ご応募ご検討ください。

**********************
「都市の緑 3表彰」
みどり豊かなまちづくりを応援します

【第42回 緑の都市賞】
みどりの事業の実績を表彰します
■緑の市民協働部門 応募対象:主に市民団体/内容:ボランティアを基本とした緑化活動で、地域の社会や環境へ貢献するものとします。 ※活動助成金最大20万円
■緑の事業活動部門 応募対象:主に民間事業者/内容:民間、公共の空間を問わず事業活動またはその一環として取り組んでいる緑の保全や創出活動で、地域の社会や環境に貢献するものとします。
■緑のまちづくり部門 応募対象:主に市区町村/内容:都市や地域の緑化や緑地の保全について、地域の個性を活かした施策を展開し、その成果をあげているものとします。

【第33回 緑の環境プラン大賞】
みどりを創る計画を表彰します。
■応募対象 全国の民間・公共の各種団体。
■シンボル・ガーデン部門 上限800万円を3点助成します。/地域のシンボル的な緑地として、人と自然が共生する都市環境の形成、地域の活性化に寄与する緑地のプランを募集します。
■ポケット・ガーデン部門 上限100万円を10点助成します。/日常的な花や緑の活動を通して、地域の活性化や子どもたちへの情操教育、身近な環境の改善に寄与するプランを募集します。

【第21回 屋上・壁面緑化技術コンクール】
優れた緑化技術を表彰します!
■応募対象 2021年3月31日まで完成した作品が応募対象となります。
■屋上緑化部門 建築物の屋上、屋根の緑化、地下駐車場などの屋外の地上躯体上の緑化
■壁面・特殊緑化部門 建築物の壁面の緑化、土木構造物の壁面の緑化、土木構造物の高架上・下空間の緑化、室内、ベランダの緑化、その他通常の方法では緑化が困難な空間の緑化
■特定テーマ部門「小規模空間の緑化」 屋上緑化部門、壁面・特殊緑化部門に準ずる、応募作品の面積が300u以下の緑化

【応募期間】2022年4月1日(金)〜2022年6月30日(木) 消印有効

※詳細等は下記からご覧ください。
https://urbangreen.or.jp/grant/3hyosho

【お問合せ先】
公益財団法人都市緑化機構
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2-4 田村ビル2階
電話:03-5216-7191 FAX:03-5216-7195
e-mail:midori.info@urbangreen.or.jp


posted by まちねっと大口 at 16:00| Comment(0) | 助成金情報

2022年04月28日

2022年度「シニアボランティア活動助成」「ビジネスパーソンボランティア活動助成」

公益財団法人大同生命厚生事業団が、2022年度「シニアボランティア活動助成」「ビジネスパーソンボランティア活動助成」の募集を行っています。
ぜひ、ご応募ご検討ください。

**********************
2022年度「シニアボランティア活動助成」
「ビジネスパーソンボランティア活動助成」


◆◇「シニアボランティア活動助成」◇◆
【応募資格】
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢 満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
ただし、過去5年以内(2017年〜2021年)に当財団の助成を受けたグループは除く。

◆◇「ビジネスパーソンボランティア活動助成」◇◆
【応募資格】
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするビジネスパーソン(会社員、団体職員、公務員、経営者・個人事業主)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
ただし、過去5年以内(2017年〜2021年)に当財団の助成を受けたグループは除く。

◆◇シニア、ビジネスパーソン共通◆◇
【活動テーマ】
(1)高齢者福祉に関するボランティア活動
(2) 障がい者福祉に関するボランティア活動
(3) こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動
ただし、少年野球・サッカーなどのスポーツ活動や通常のこども会活動は除く。
いずれも目的、計画等が明確な日本国内での無償の活動とする。
【助成金】
シニアボランティア活動助成、ビジネスパーソンボランティア活動助成と合わせて
○総額 原則1,000万円以内
○1件 原則10万円 特に内容が優れている場合は20万円限度で助成

【応募方法】
当財団所定の申込書(「活動概要」「名簿」を含む)に必要事項を記入のうえ、当財団事務局宛に郵送ください。

【公募期間】2022年4月1日(金) 〜 2022年5月25日(水) (当日消印有効)

※詳細等は下記からご覧ください。
https://www.daido-life-welfare.or.jp/index.htm

【書類送付先】
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1丁目2番1号 大同生命大阪本社ビル内
公益財団法人 大同生命厚生事業団 事務局
TEL(06)6447-7101 FAX(06)6447-7102
※公平を期すため、必ず郵送でお願いいたします。
※なお、当財団への直接持参、EメールおよびFAXによる申込書の受付はしておりませんのでご了承ください。

posted by まちねっと大口 at 17:00| Comment(0) | 助成金情報