2021年06月11日

公益財団法人ソニー音楽財団「第3回(2022年度)ソニー音楽財団 子ども音楽基金」

公益財団法人ソニー音楽財団が「第3回(2022年度)ソニー音楽財団 子ども音楽基金」の募集を行っています。
ぜひ、ご応募ご検討ください。

**********************
第3回(2022年度)ソニー音楽財団 子ども音楽基金

当基金では、子どもたちへの教育を目的とした音楽活動に取り組んでいる団体の活動を支援し、助成を行うことで、子どもたちが心豊かに暮らすことのできる環境づくりをサポートいたします。これはSDGsで掲げられた「2030年までに世界が達成すべき17の目標」のうちの4番目の目標である「質の高い教育をみんなに」に通じるものです。
当財団は、次世代のための教育支援の取り組みを積極的に行い、課題の解消に向けて寄与してまいります。

【助成対象となる団体およびその活動】
・日本国内の、原則として18歳未満の子どもを対象に、音楽を通じた教育活動に取り組んでいる国内の団体およびその活動。
※ここでいう音楽とは、原則としてクラシック音楽およびそれに準ずるものとします。
・法人格を有する団体。または、法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っている団体(グループ・サークル・実行委員会などを含む)が行う活動。

【助成金額】
・支給する助成金は、1団体につき10万円〜300万円(年度毎)とします。
・活動内容や活動規模および申請額に基づき金額を決定します。

【応募方法】
募集要項をよくお読みのうえ所定の応募書類に必要事項を記入し、当財団までEメールにて送付してください。

【応募期間】2021年6月1日(火)〜7月9日(金)17:00必着

※詳細等は下記からご覧ください。
https://www.smf.or.jp/kok/application/

【応募・お問い合わせ先】
〒102-8353 東京都千代田区六番町4-5 SME六番町ビル
公益財団法人ソニー音楽財団 子ども音楽基金 係
Eメール:kok@sonymusic.co.jp
※電話・ファックスでのお問合せには対応していません

posted by まちねっと大口 at 09:15| Comment(0) | 助成金情報

公益財団法人自然保護助成基金「第32期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成」

公益財団法人自然保護助成基金が「プロ・ナトゥーラ・ファンド助成」の募集を行っています。
ぜひ、ご応募ご検討ください。

**********************
第32期 プロ・ナトゥーラ・ファンド助成

プロ・ナトゥーラ・ファンド助成は、自然環境の保全に資する調査および研究や、市民グループによる自然保護活動に対する助成プログラムです。

【助成対象カテゴリー】
A.国内研究助成・・・日本国内における自然保護のための調査・研究
B.国内活動助成・・・日本国内における自然保護の普及・啓発活動
地域NPO活動枠・・・日本国内の地域のNPOによる自然保護活動
C.特定テーマ助成・・・当財団が指定する特定のテーマに関する調査・研究あるいは活動

【応募資格】
自然保護に関する調査・研究及び活動を進める能力のある団体。

【助成金額と期間】
A.1件あたり上限100万円/1〜2年間
B.1件あたり上限100万円/1年間
C.1件あたり上限100万円/1年間。最大2年間助成可能。※テーマによって金額と期間は変動します。

【応募の手順】
(1)募集要項をダウンロードし、よくお読みください。
(2)各カテゴリーごとの申請書および支出計画書をダウンロードし、必要事項をご記入ください。
(3)申請書と支出計画書を一つのPDFファイルにおまとめください。
(4)当財団宛に、メールにファイルを添付の上、締切日までにお送りください。
※今年度は郵送による申請は受け付けません。

【募集期間】2021年6月1日(火)〜7月15日(木)

※詳細等は下記からご覧ください。
https://www.pronaturajapan.com/foundation/pronatura_fund.html

【問い合わせ・申請書送付先】
公益財団法人自然保護助成基金 プロ・ナトゥーラ・ファンド助成担当係
Tel:03-5454-1789 Fax:03-5454-2838
E-mail:office@pronaturajapan.com
※職員が事務所不在の場合もありますので、お問い合わせはできるだけメールでいただけますと幸いです。

posted by まちねっと大口 at 09:00| Comment(0) | 助成金情報

2021年06月08日

ファイザー株式会社「ファイザープログラム 心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」

ファイザー株式会社が「ファイザープログラム 心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」の募集を行っています。
ぜひ、ご応募ご検討ください。

**********************
ファイザープログラム
心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援
第21回 新規助成


【応募期間】2021年6月14日(月)〜6月28日(月)【必着】

【助成対象プロジェクト(重点課題および市民研究)について】
助成対象となるプロジェクトは「プログラムの趣旨」に合うものとしますが、昨年度からは特に下記の3点を重点課題として助成しています。また、「市民研究」への取り組みも期待しています。
(1)当事者が主体となって、市民や専門家と協力して進める取り組み
(2)関係する団体等と連携し、ネットワークを強化し広げる取り組み
(3)現場の視点から新たな課題を発掘し、その解決を目指す取り組み
以上の重点課題に限らず、新たな発想による独創的で試行性の強い取り組みは助成対象とします。

【助成対象団体の要件について】
下記の要件を満たした団体に限ります(個人は対象となりません)。
@民間の非営利団体であること(法人格の種類や有無を問わない)。
A市民や患者・障がい者が主体的に参加して活動する団体であること。
B日本国内に活動拠点があり、原則として2年以上の活動や研究の実績があること。
C目的や活動内容が特定の政治・宗教などに偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと。

【助成金額】
1件あたり助成金額は50万円〜300万円とし、今年度の助成総額は1,500万円を予定しています。

【応募方法】
所定の応募用紙に必要事項を記入して応募企画書(2部)を作成し、2021年6月28日(月)【必着】までに、ファイザープログラム事務局宛に、配達記録が残る郵便または宅配便にてお送りください。

※詳細等は下記からご覧ください。
https://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/announce/index.html

【応募書類送付先・問い合わせ先】
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-4-3 日本橋MIビル1階
特定非営利活動法人市民社会創造ファンド ファイザープログラム事務局
担当:山田・坂本
E-mail:pfp@civilfund.org 
※お問い合わせについては極力E-mailにてお願いいたします。
TEL:03-5623-5055(月曜日〜金曜日(祝祭日をのぞく)10:00〜17:00)

posted by まちねっと大口 at 11:00| Comment(0) | 助成金情報